ベビーキッズプラン プラン一覧・ご予約

観光情報

2021/06/29

みなかみ町 【地元民おすすめキャンプ場ランキング】 ~TOP5~

みなかみ町 地元民おすすめキャンプ場ランキング ~TOP5

群馬県の北部「みなかみ町」は大変豊かな自然に恵まれ、その自然を活用したレジャーは今や「ラフティング」だけでなく、様々なアウトドアアクテビティが楽しめます。今やみなかみ町は「アウトドアレジャーのメッカ」などともいわれるようにもなっています。

 

そんな中で最近目立って脚光を浴びているものの一つが「キャンプ」・・・ラフティングのように元気で激しいものと違い、静かにそしてファミリーでも楽しめるとあって、昨今のコロナ禍の中でがぜん人気が出ています。

 

そんなブームに乗ってキャンプ場も様々な場所で様々なスタイルのものが登場していますが、みなかみ町が持つ大きな強みは、何と言っても「アクセスが良い」ということ。新幹線を使えば、上越新幹線で東京から「上毛高原駅」まで約1時間ほど。車でも関越自動車道を利用し、「月夜野IC」「水上IC」まで、起点の練馬ICから2時間かからない距離・・・というアクセスの良さが、一つの大きな特徴といえるでしょう。

 

実際都心から150キロほどしか離れていなくて&交通インフラが整備されアクセスしやすい中で、冬には1日の積雪が50センチを越えるような自然度の高いエリアというのは、他になかなかありません。そして自然度が高ければ、流行りのキャンプなども本格的なものが楽しめるわけで、しかもその気になれば、みなかみではそれらが日帰りで可能だったりするわけです。1日だけのお休みであっても、自然や温泉などの非日常を十分満喫できるスポット「みなかみ」・・・ぜひ、今後の日帰り旅行・キャンプ旅行の目的地に検討してみてはいかがでしょうか? この記事では、そんなみなかみ町にあるキャンプ場の「ベスト5」を紹介いたします!

 

第5位 水上アウトドア・ログ&オートキャンプ場

(水上アウトドア・ログ&オートキャンプ場)

水上アウトドア・ログ&オートキャンプ場は関越自動車道の水上ICから車で3分ほどの場所と、都心からのアクセスがいいのが魅力のキャンプ場です。

自然あふれるみなかみ町の中でも観光施設、温泉街、スーパーが近いので、買い物や温泉巡り等みなかみ観光の拠点にもなります。木造のお洒落なバンガローが8棟と芝生のAC電源付きオートサイトが12サイトあります。わんちゃんもOKなのでペット連れの方にもおすすめです。

アウトドアツアー会社とも提携しているのでキャニオニング・ラフティングも予約できますよ。

■管理棟(受付、物品販売)、

・衛生棟(シャワー、トイレ、流し場)

・駐車場

・BBQスペースあり

・バンガロー:8棟(ロフト付3棟、ロフトなし5棟)
・オートサイト:12サイト(すべてAC電源付、うち1区画はトレーラー型キャンピングカーで利用可能)

http://minakami-ariston.jp/

 

 

 

第4位 宝台樹キャンプ場

(宝台樹キャンプ場)

みなかみ町の藤原地区といわれる非常に山深い豊かな自然に囲まれた、約20ha以上の広さがあるキャンプ場です。

周辺には奈良俣ダム、湯の小屋温泉、宝川温泉など

有名観光スポットもあります。日本100名山「武尊山」の登山口も近いので登山の方にもおススメです。

体験ができる種類も豊富なのでラフティング・キャニオニング・カヌー・SUP・マウンテンバイク・四輪バギーなどがあるのでキャンプだけでなく自然を使った遊びを満喫できますよ!

ただ、宝台樹キャンプ場がある藤原地区はコンビニ・スーパー・ホームセンターまでは車で30分程かかるので、チェックイン前の買い出しをお忘れ物のないように!バンガロー・ロッジ・ログハウス・コテージ・区画サイト・フリーサイトと様々なスタイルでキャンプを楽しめるので初心者~本格キャンパーの方まで幅広く楽しめます。

■管理センター【しらかばはうす】 8:00~17:00(時期により変更あり)
・キャンプ受付
・売店
・レンタル

■サニタリー棟
・炊事場 6棟
・水洗トイレ 7棟
・灰捨て場
・ゴミ収集場所1棟(キャンプ場指定ゴミ袋)
・コインシャワー24時間

・お風呂(有料)

http://www.hodaigi-camp.jp/

 

 

 

 

第3位 オートキャンパーズ ならまた

(オートキャンパーズ ならまた)

オートキャンパーズエリアならまたは、みなかみ町の藤原地区の中でも最深部にある秘境感が高いキャンプ場です。 キャンプ

場自体は、奈良俣 ダムによってできた「ならまた湖」の湖畔に造られています。湯の小屋温泉、宝川温泉、照葉峡等の観光スポットやみなかみ町の中で最も尾瀬に近いのも魅力です。

オートサイトは105サイトあり、自分にキャンプにあったサイトが選べます。湖畔のキャンプ場なので、カヌー・カヤック・SUPなどのアクティビティが楽しめます。

管理棟でレンタルやキャンプ用品は販売していますが、街中から車で約1時間はかかるので買い出しは前もってしておくのがおススメです。

■管理棟
・受付、売店

・自動販売機、

・コインランドリー、

・コインシャワー

■サニタリー棟
調理、洗い場、水洗トイレ、足洗い場、炭捨て場
※瞬間湯沸かし器

https://norn.co.jp/camp/

 

 

第2位 TONETO キャンピングフィールド

(TONETO キャンピングフィールド)

水上ICから15分ほどで大穴地区と言われる場所にあるキャンプ場です。

フリーサイト、区画オートサイト、テントサイト、

ラグジュアリーなグランピングサイト、ドッグラン付きなので

ソロ・ビギナー・ベテランの方それぞれのスタイルでキャンプが楽しめます。

新しいキャンプ場なのでどのサイトもキレイ!川沿いにあるので川遊びもできます。

このキャンプ場の魅力は何といってもアクセス!

谷川岳ロープウェイ方面と藤原・尾瀬方面へ分かれる道の近くにあるのでどの有名観光地にも行きやすいキャンプ場です。

近くには水上温泉街、谷川温泉、湯桧曽温泉と様々な温泉があるので、キャンプ中や帰る時に温泉でさっぱりするのもおススメですよ。

■管理棟
・レンタルアイテム受付
・物販(薪や炭、各種消耗品など)

■サニタリーエリア
・トイレ(管理棟完成までの間、仮設トイレのみの設置)
・シャワー(管理棟完成までの間、外部入浴施設ご利用願います)
(管理棟完成は未定となっております)

■炊事場

https://toneto.jp

 

 

第1位 谷川山麓オートキャンプ場

(谷川山麓オートキャンプ場)

百名山の谷川岳の絶景を眺められる、湯檜曽公園内に位置する期間限定のキャンプ場です。

サイトは広々とした芝生広場を中心に回りを囲むように空いているため気持ちがいいですし、芝生広場ではレクリエーションもできるのでお子様連れでも楽しめます。区画オートキャンプサイトは360°緑しか見えず、芝生の状態もいいので最高ですよ。

(湯檜曽公園からの谷川岳)

すぐ目の前に湯桧曽川が流れる湯桧曽公園があり、小さい子供でも楽しめる川遊びが楽にできるいいスポットになっています。湯桧曽公園は公園と言ってもほとんど川原しかないですが、谷川岳を眺める絶景スポットになっているので是非一度立ち寄ってみてください!!
AC電力やシャワーはありませんが、近くには温泉もあるので、しっかり温まって身体を癒せます。

(天空の湯 なかや旅館~月の湯~)

特にキャンプ場から車で5分以内にある「天空の湯なかや旅館」であれば大浴場の他にベビー専用浴槽のついた内湯貸切風呂も利用出来るので小さいお子様がいても安心です。
こちらの日帰り温泉は温泉旅館が運営しているので事前にお電話で確認してくださいね♪

みなかみ町の有名観光スポットの谷川岳ロープウェイや日本一番長いモグラ駅の土合駅が近くにあるのでキャンプとみなかみの観光を満喫することができますよ♪

■管理棟
・売店
(薪、炭、電池、キャンプ用品の販売、各種レンタル品を揃えております。
レンタル品のご希望がありましたら事前にご予約をお願いします。)
・全天候型BBQ施設宿泊者利用
・飲料自販機■サニタリー棟
・炊事場
・灰捨て場
https://www.tanigawadake-camp.com/

 

 

ページの先頭へ